恋愛

小説を読んでいるんだけど。

恋愛がメインではないんだけど、

登場人物の恋心が描かれてて、

その「好き」「愛情」に迷いがないんだよね、、、、。

 

最近アプリで知り合った人とちょいちょい会ってて、

もしかして付き合うことになるのかなぁって思ったんだけど、

その小説の登場人物のようにまっすぐ相手の事「好き」と思えない。

嫌いでもないんだけど。

 

恋愛経験少ないけど、一応恋人とかも居たことあったけど、

3年以上前に分かれた元カレの事が好きすぎて、

次のステップに進めない。

 

元カレより好きな人ができたら付き合おうと思ってるけど、

なかなか出会えない。とういうか、付き合う気無いのかも。

だれとも付き合える自信ない。

 

しかもいまうつ病の治療中、そういう時に大きい決断してはだめって

ドクターやカウンセラーに何度も言われてる。

とりあえず色々保留。

 

治療に専念しよう。

図書館

毎日暇で何して良いかわからず過ごしている。

仕事辞めたら、あれもしよう、これもしようと

考えていたけど、

何もする気が起きない。

とにかく生活リズムを崩さないように、

必死に日中起きていようとするけど、

ウトウトしてだるい。

 

活気ある生活送りたい。

 

図書館に時々行っているけど、

無料で本借りれるって本当に助かる。

 

ミヒャエル・エンデの児童小説面白い。

ハマった、子供が読めば、楽しい冒険物語、

大人が読めば、忘れていた大切な思いを

思い出させてくれる自己啓発になると思う。

 

「はてしない物語」とても面白かった。

映画化してくれないかなぁって

思ったけど、もうすでに映画化してた。

「ネバーエンディングストーリー」

小さいとき見たけど、中身忘れてる。

もう一回観たいな。